ななつ星☆日記

何気ない日常の出来事をつづっています。 一緒に笑ったり、考えたり、共感してください。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星☆キラリ

2009年07月07日(Tue) 10:48:11

今日は7月7日は七夕(たなばた)です。

幸い、ここは晴れているから、夜、星は見えるかもしれませんね。

星が見えるかもしれない七夕はいつ以来かな??


ここで、星好きなアタシから、星レッスンです。笑


午後8時から9時ごろ、東の空をながめると、

明るくて目立つ星が3つ、三角形にならんでいるのが見つかります。

Summer_2.jpg



絶対にわかりますよ!。小学生でもわかります。笑

これは、「夏の大三角」といわれる、夏の星空のめじるし。

それぞれの星の名前は、

いちばん上が「こと座」の「ベガ」

右が「わし座」の「アルタイル」

左が「はくちょう座」の「デネブ」です。

ここの、ベガとアルタイルが「おりひめ星」と「ひこ星」のことです。

ところが、この2つの星の間には、天の川が流れています。

川は広くて、とても会える、姿を見える距離ではないので

年にいちど七夕の夜にだけカササギ(はくちょう座)がやってきます。

そのはくちょうの翼で「おりひめ星」と「ひこ星」のあいだを橋渡しし、

一年に一度会える、といわれています。

これが七夕。

今でいうと、遠距離恋愛かなぁ。

遠距離恋愛は経験したけれど、アタシは無理だったな。

こうみえても、寂しがりなんです。ハハハ。

星の下では、七夕とか願い事とかって盛り上がってるけど、

邪魔をしないで、二人きりの時間にしてあげたいですね^^。



目覚めてすぐのコウモリが 飛びはじめる夕暮れに

バレないように連れ出すから カギはあけておいてよ

君の記憶の片隅に 居座ることを 今決めたから

弱気なままのまなざしで 夜が明けるまで見つめているよ

同じ涙がキラリ 俺が天使だったなら

星を待っている二人 せつなさにキュッとなる

心と心をつないでる かすかな光


同じ涙がキラリ 俺が天使だったなら

本当はちょっと触りたい 南風やって来い

二度と戻らない この時を 焼きつける


「スピッツ/涙がキラリ☆」
スポンサーサイト
前の記事
月日の流れは早いもので・・・
次の記事
カレーはやっぱり

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://nanatuboshi.blog28.fc2.com/tb.php/241-02023a27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
blogramランキング参加中!